サークル:サークルを作る

 

サークル作成に関する質問
Q1 どのようにサークルを作るのですか?
Q2 サークルには種類がありますか?
Q3 サークル管理者とは?
Q4 サークル管理者だけしかできないことなどはありますか?
Q5 サークルメンバー数に制限はありますか?
Q6 作成したサークルを削除するには?
回答
A1 ログオンした時に表示される左メニューバーから“サークル作成”ボタンをクリックし、サークル作成に必要となる情報を入力するだけです。サークルの作成方法は以下のとおりです。

1.Gサークルにログオンし、左メニューバーより“サークル作成”をクリック
2.サークル作成の画面にあるフォームに必要となる以下の情報を入力します。

◆サークル情報◆(サークル情報を登録します)

・サークルタイプ(サークルのタイプを選びます)
・サークル名称(サークル名を入力します)
・紹介文(メンバー募集の際の一般に公開される重要な情報となりますので、活動地域、年齢層などなるべく判りやすくご記入下さい)
・詳しい説明(サークルに関する詳しい説明を入力します)
・メンバー公募(一般のGサークル会員からもメンバー募集をしたい場合は「する」を選択します。この場合誰でも入会できるサークルを作る場合は「サークル管理者の承認なし」を、事前に入会希望メールを受け取りたい場合は「サークル管理者の承認あり」を選択します。サークル管理者が招待した人だけしか入会できないサークルを作る場合は「しない」を選択します)
・メンバー表公開(「公開する」を選択するとサークルメンバーがメンバー表を共有することができます)
・スコア公開(「公開する」を選択するとサークルメンバー同士でお互いのスコアを参照することができるようになります)
・ランキング公開(「公開する」を選択するとサークル内のランキング表が作成されます)
・入会時メール送信(「する」を選択するとメンバー入会時にメールを送信します)

◆個人情報◆(サークル内での個人情報を登録します)

・ニックネーム(このサークル内で使用されるあなたのニックネームです。未入力の場合、本名が使用されます)
・メールアドレス公開(「公開する」を選択すると、メールアドレスがメンバーに公開されます)
・スコア公開(サークルがスコアを公開しない設定になっている場合には、スコア公開を選択してもあなたのスコアはサークル内で公開されません)
・ニュース取得(メンバーからのメールやGサークルからのニュースを受け取ることができます)

3.“作成”ボタンを押します。

以上でサークルを作成することができます。

質問に戻る
A2 サークルは大きく分けて2種類あり、Gサークル会員に対してメンバー公募を行うオープンサークルと、メンバー公募を行わない非公開のプライベートサークルに分けられます。

オープンサークルとは、「サークル一覧」に表示されているすべてのサークルのことです。すべてのGサークル会員からメンバーを募りたい場合はサークル作成時に、「メンバー公募をする」という設定にします。さらに、サークル管理者の承認なしに誰でも入会する事ができるものと、入会する際に承認が必要となるものに分けられ、どちらかを選択することができます。入会希望者がサークルに入会する前に、事前に確認を取りたい場合は、「承認あり」に設定します。これにより、サークルにはサークル管理者が承認した人のみが入会できることになります。

プライベートサークルは、サークルメンバーから招待された人だけが入会することができます。このタイプのサークルはサークル一覧には表示されません。サークル管理者は入会して欲しい人に招待メールを送ることでサークルメンバーを増やしていくことになります。

質問に戻る
A3 サークルを作成すると、自動的にそのサークルの管理者となります。サークル管理者は管理しているサークルから基本的に退会することはできません。また、既存のサークルより管理者に任命されることもあります。

質問に戻る
A4 サークル管理者だけがサークルに関してできることは以下のようなものがあります。

1.サークル情報の設定変更
2.サークル入会の承認
3.コンペログの登録・変更

質問に戻る
A5 現時点では特に制限をかけておりませんが、今後やむを得ない事情で制限をかけることもあります。その場合には予めユーザに対してGサークルのホームページなどで告知するものとします。

質問に戻る
A6 一度作成したサークルは削除することはできませんので、このような場合はご意見・ご要望よりGサークル事務局宛にご連絡をお願いします。

質問に戻る